2015年レパードステークスのレース結果【勝利馬クロスクリーガー】

開催日

2015年8月9日 第7回 レパードステークスGⅢ
レパードステークス

結果と配当金

着順 馬番 競走馬名 騎手
1 9 クロスクリーガー 岩田康誠
2 12 ダノンリバティ 戸崎圭太
3 13 タマノブリュネット 田辺裕信

単勝:250円
馬単:1,640円
3連複:15,320円
3連単:49,790円

予想と結果の内容

1番人気にふさわしい完勝劇。クロスクリーガーが猛暑にも負けず、貫禄の立ち回りだ。どの馬よりも速く、ゲートを出た瞬間「きょうも逃げ?」とファンは確信したはずだ。ところが岩田は内の馬をチラッと見るや、機敏に5番手に下げた。3コーナー手前でエンジン点火。逃げるゴールデンバローズに4コーナーで並びかけ、直線半ばで競り落とす。返す刀でダノンリバティの猛追も3/4馬身差で完封。逃げなくても強い。5月兵庫チャンピオンシップ(交流G2)に続く重賞2勝目は、技巧派クリーガーの新たな一面を示した。

今回のレースは強さがあるクロスクリーガーだったけど、光っていたのは、騎乗していた岩田騎手でした。
クロスクリーガーはスタートが上手で毎回のようにスタートダッシュを決めることが出来る競走馬。
しかし、そのまま逃げて最終的に直線で体力が持たず、負けてしまうレースが何度か経験済み。
そして今回のレースはスタートを決めて、また逃げかと思ったが、岩田騎手が落ち着いて先行の位置まで下げた。
これが勝因だったと思いますね。
それから、直線では一気に加速し圧勝劇でレースが終わりました。
岩田騎手は夏が絶好調でさすがだと思いました。
冷静な走り、そして失敗から学んだ勝利!
人間は失敗してから学ぶといいますが、馬も失敗してから学んでいたようですね。
今後、操縦性が良くなったクロスクリーガーはダート界の注目馬といえるでしょう!

LINE配信中

詳しい情報や買い目はLINEからも配信中!

友だち追加数

スポンサーリンク

今月のオススメ競馬予想サイト

今月のオススメ競馬予想サイト

買い目付き情報の為、新聞も必要なくなります!!誰でも簡単に3連単を手にできる!登録完了後の週末から早速無料で3連単情報をゲット!しよう!
↓↓↓

→今すぐ確認してみる←
※メールアドレスが必要です。フリメ可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。