2015年みやこステークスの最新情報!枠順確定後の予想

開催日

2015年11月08日 第6回 みやこステークスGⅢ
みやこステークス

出馬表

馬番 競走馬名 騎手
1 1 ローマンレジェンド 岩田 康誠
2 2 ロワジャルダン 浜中 俊
3 3 モンドクラッセ 三浦 皇成
4 4 カゼノコ 秋山 真一郎
5 5 エーシンモアオバー 小牧 太
6 6 マイネルクロップ A.アッゼニ
6 7 アスカノロマン 太宰 啓介
7 8 スリータイタン 松山 弘平
7 9 クリノスターオー 幸 英明
8 10 ソロル C.ルメール
8 11 ダノンリバティ 戸崎 圭太

みやこステークスの開催競馬場について

京都競馬場1800mダート。コースの特徴は?

1コーナーまでの距離が286mで、コーナーを4つ回るコース。また、ダ1800mの日本レコードが出ているように、どの競馬場よりも速い時計が出るスピードトラックだ。
となれば、やはり内枠の逃げ・先行馬が有利。ポンと出てすぐにコーナーに入ってしまえば、コーナリングで更に前へ行ける。馬場が軽いのもありその分の貯金は大きく、結果的に最後まで持たせてしまうものとなっている。 人気薄でも逃げ馬には注意を払いたい。外枠の馬はかなりの確率で外を回されることになり苦戦の傾向。
施行数は少ないが、2歳、3歳の上級条件は、下級条件を逃げ・先行して勝ち上がってきた馬が多いためか、テン争いが激化。他の条件とは一転、逃げ切ることは非常に難しく、差し・追い込みが有利となる。当然、高配当が出やすい。

ダートコースだがその中でも走りやすい馬場になっているようですね。

基本的には適性が大事だが、芝からの転向してきた競走馬でも結果を出せるコースとも言えそうです。

先行や逃げ切り馬の勝率が高いことから、いくら人気がなく成績を残せていない競走馬でもチェックが必要らしい。

上記に記載してあるとおりですけどねw

推しの1頭

モンドクラッセ
今回は重賞レースの経験がないモンドクラッセを推してみたいと思います。

理由としては、まず逃げ馬で今回のコースでは有利な展開を作ることが出来そうです。

そして、デビューから苦戦していたが、今年の夏からの覚醒感が目立ってきている。

現在3連勝中と全て逃げ切って勝利しているのが、推しの1頭として選んだ理由になります。

高額配当的中の期待がある楽しみな1頭になるでしょう。

LINE配信中

詳しい情報や買い目はLINEからも配信中!

友だち追加数

スポンサーリンク

今月のオススメ競馬予想サイト

今月のオススメ競馬予想サイト

買い目付き情報の為、新聞も必要なくなります!!誰でも簡単に3連単を手にできる!登録完了後の週末から早速無料で3連単情報をゲット!しよう!
↓↓↓

→今すぐ確認してみる←
※メールアドレスが必要です。フリメ可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。