2015年エリザベス女王杯の最新情報!枠順確定後の予想

開催日

2015年11月15日 第40回 エリザベス女王杯GⅢ
エリザベス女王杯

出馬表

馬番 競走馬名 騎手
1 1 パワースポット 四位 洋文
1 2 クイーンズリング A.シュタルケ
2 3 フーラブライド 酒井 学
2 4 リラヴァティ 秋山 真一郎
3 5 タガノエトワール 川田 将雅
3 6 リメインサイレント 小牧 太
4 7 シャトーブランシュ 藤岡 康太
4 8 タッチングスピーチ C.ルメール
5 9 フェリーチェレガロ 和田 竜二
5 10 ラキシス R.ムーア
6 11 ウインリバティ 松山 弘平
6 12 マリアライト 蛯名 正義
7 13 メイショウマンボ 武 幸四郎
7 14 ノボリディアーナ 武 豊
7 15 ルージュバック 戸崎 圭太
8 16 スマートレイアー 浜中 俊
8 17 シュンドルボン A.アッゼニ
8 18 ヌーヴォレコルト 岩田 康誠

エリザベス女王杯の開催競馬場について

京都競馬場2200m芝。コースの特徴は?

1コーナーまでの距離は397m。平坦な直線でテンは速くなるが、1コーナーまでにほぼ位置取りが決まる。1~2コーナーから向う正面では馬群はやや縦長、それが坂下までに詰まり、下り坂で一気にペースが速くなる。そのまま最後の直線でどこまでトップスピードを維持できるかの勝負。一瞬の切れよりも、スピードの持続力が問われる。
長距離の外回りということもあり、以前はとにかく差し馬有利なコースだったが、近年はスローペースで上がりの速い競馬が多く、ある程度の位置を取らないと差し届かないことが多い。09年エリザベス女王杯のように、道中で前と後ろの差が開きすぎて行った行ったの決着になることも。

スローペースで後半早めのスパートでスピードを持続させる勝負となることが多いようですね。

体力、根性が勝負のカギになりそうです。

エリザベス女王杯では逃げ先行も力のある競走馬が揃っているので、そのまま着順変動なく結果となることもあるので気にしておきましょう。

推しの1頭

ヌーヴォレコルト
人気馬が大外ってよくあることですね。

なので私はあまり気にしないでそのまま何の不利も感じなく勝利してくれると思っています。

昨年惜しくも2着だった悔しさもあるだろうから今回は何が何でも勝ちたいという気持ちはどの競走馬よりも高いと判断します。

LINE配信中

詳しい情報や買い目はLINEからも配信中!

友だち追加数

スポンサーリンク

今月のオススメ競馬予想サイト

今月のオススメ競馬予想サイト

買い目付き情報の為、新聞も必要なくなります!!誰でも簡単に3連単を手にできる!登録完了後の週末から早速無料で3連単情報をゲット!しよう!
↓↓↓

→今すぐ確認してみる←
※メールアドレスが必要です。フリメ可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。