2015年CBC賞の枠順確定

開催日

2015年7月5日 第51回 CBC賞GⅢ

出馬表

馬番 競走馬名 騎手
1 1 セイカプリコーン 岡田祥嗣
1 2 フレイムヘイロー 西田雄一郎
2 3 マコトナワラタナ 川田将雅
2 4 トーホウアマポーラ 幸英明
3 5 レオパルディナ 川須栄彦
3 6 ウリウリ 岩田康誠
4 7 ダンスディレクター 浜中俊
4 8 ジャストドゥイング 松山弘平
5 9 ベステゲシェンク 北村宏司
5 10 ベルルミエール 川島信二
6 11 レオンビスティー 森一馬
6 12 タガノブルグ 秋山真一郎
7 13 サドンストーム 国分優作
7 14 ホウライアキコ 和田竜二
7 15 レッドオーヴァル M.デムーロ
8 取消 ベルカント 小牧太
8 17 ワキノブレイブ 武豊
8 18 ニンジャ 国分恭介

CBC賞の開催競馬場について

福島競馬場1800m芝。コースの特徴は?

スタートから緩やかな下り坂でハイペースになりやすい。スプリントレースで使われることがあるので、最初から最後まで激しい攻防が見られるコースです。前が激しい攻防で体力を消耗している展開になると、差し馬などの勝率が高くなり、スプリントコースでも差し馬などの活躍が見れることがある。

気性が荒い競走馬はスタートから一気に加速して体力消耗し最終的に直線で勝負できないことが多いようです。
過去のデータや傾向を確認して、気性が荒いかなど確認する必要がありますね。
スプリントレースでありながら先行馬よりも中段の位置から抜け出す競走馬が勝つことが多い特徴的なスプリントレースのようです。

推しの1頭

サドンストーム
ウリウリを推さないのか?と、思っている方も多いようですが、前回の短距離レースでレコードを出したかもしれませんが、まだ短距離に転向して日が浅い。
覚醒したとはいえ、たまたまの可能性も高い。ですが、注目からははずさないように!
今回注目するのはサドンストームです。
昨年から勝利はないが、ずっとスプリント馬として走ってきた。
そして、最近のレースでも5着以内が多く、復調が見える。
そして今回の対戦馬をみると、可能性としては十分ある。レース経験も豊富でレースでは落ち着いた走りが出来る競走馬と言えます。
前走の高松宮記念4着馬が今回どのような走りをするかがとても楽しみです。

マストドン始めました

みんなで語ろう競馬予想!競馬専用マストドン

スポンサーリンク

今月のオススメ競馬予想サイト

今月のオススメ競馬予想サイト

買い目付き情報の為、新聞も必要なくなります!!誰でも簡単に3連単を手にできる!登録完了後の週末から早速無料で3連単情報をゲット!しよう!
↓↓↓

→今すぐ確認してみる←
※メールアドレスが必要です。フリメ可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。